ウォーターサーバーの月々の電気代

家庭でウォーターサーバーを使用した時の電気代は、平均で月に1,000円くらいだといわれています。これはサーバータイプなどによっても異なります。エコモードなどが搭載されている消費電力削減型の省エネサーバーを使用すれば、月の電気代は、400円程度と算出されているものもあります。ウォーターサーバーではなく、ポットを使用する場合だと電気代は月に1,000円前後だと言われています。いつでも冷水とお湯が使えるウォーターサーバーは利便性が高いだけでなく、電気代もお得となります。

ウォーターサーバーから出る熱いお湯は、調理時に沸騰させる手間がないので、家事の時間を無駄にすることがなくなります。そして、赤ちゃんのいる家庭で、主にミルクを使っている場合は、ウォーターサーバーがあると簡単に温度の調整を行うことができるので手間いらずともいえるでしょう。

省エネモードがあるタイプのウォーターサーバーは、使わない時間や留守にしている時はエコモードに切り替えることによって、電気代を気にせずに使うことができます。さらにウォーターサーバーを利用することで、ガス代や水道代の節約にも繋がりますし、忙しい方にとって貴重な時間を確保できるのです。